忍者ブログ
流山児★事務所の稽古場レポート
稽古中!!

『SCRAP(スクラップ)』
 

【作】シライケイタ(温泉ドラゴン)

【演出】日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

【プロデューサー】流山児祥

 

【出演】

月船さらら(metro)、清水直子(俳優座)

みょんふぁ(洪明花)、西條義将(モダンスイマーズ)

伊原農(ハイリンド)、シライケイタ

栗原茂、上田和弘、イワヲ

里美和彦、木暮拓矢、佐原由美

 

【日程】

201771()17(月・祝)

 

【会場】Space早稲田

 

【チケット】

日時指定・全席自由

一般 3,500

学生、U2525歳以下) 2,500

高校生以下 1,000

リピーター割引 3,000

 

予約

 

公演詳細

 


【お問合せ】

流山児★事務所
TEL:03-5272-1785
(平日13時~17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


 

 

ワークショップ参加者募集

 

【講師】流山児祥

【日程】2017814()20()

14()17()は、18時~22

18()20()は、13時~21

*発表公演を行います

19() 20()昼・夜の3ステージ

【会場】 Space早稲田

 

【募集人員】20名 40歳以上・経験不問 上記日程に全部参加できる方

【参加費用】25,000

【応募期間】73()

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。

①名前 ②性別 ③年齢 ④住所 ⑤電話 ⑥メールアドレス(ない方は結構です)

*楽塾に入団希望の方は、履歴書あるいは芸歴書をお送りください。

 

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 ワークショップ係
162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785
(平日13時~17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

プロフィール
HN:
流山児★事務所
性別:
非公開
自己紹介:

流山児★事務所

中高年演劇=楽塾からブロードウエイ・ミュージカルまで上演し 高い評価を得て多数の演劇賞も受賞し海外公演も、毎年のように行ってる国際的シアターカンパニーです。



★★★新人募集中です!劇団で活動することに興味がある人を募集します★★★



【募集人員】 6名 (俳優・スタッフ・制作)18歳以上35歳未満。 国籍不問。心身ともに健康な男女



詳細はコチラより!!



【お問合せ・応募先】

流山児★事務所 新人募集係 〒162-0045 

東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307

TEL:03-5272-1785(平日13時~17時)

 E-MAIL:mail@ryuzanji.com





バーコード
いよいよ、明日(もうすぐ今日)
大人のための演劇ワークショップの最終日です。

今日の通し稽古の模様をお伝えします。








PR
大人のための演劇ワークショップの最終日に
「発表公演」を行います。
ぜひ、ご覧いただきたくご案内申し上げます。

構成・演出:流山児祥
出演:ワークショップの参加者

日程:2017年8月20日(日)
1回目 15:00開演
2回目 18:00開演
受付・開場は開演の20分前より行います。

会場:Space早稲田
東京都新宿区早稲田町74 ビューロー早稲田B1
東京メトロ東西線「早稲田」1番出口下車徒歩1分
階段を上がって右へ、直ぐの角を右折
中華料理「北京」のあるビルの地下にあります。

入場料:1,000円

※2回目の公演終了後に、打ち上げを行います。
観客のみなさんも参加できます。
「打ち上げ」の気分を体感してください。差し入れも歓迎です!

予約制をとっております。
(お席があれば、当日ふらりといらして頂いてもご入場できます)
ご予約はこちらから



「SCRAP」なんだかもう、後半戦があっという間に終わってしまい
気がついたら、明日から龍昇企画さんの公演が始まります~
佃典彦さん「アトミック☆ストーム」のその後の話らしいので
興味しんしんです。塩野谷さんのシュールな演出も楽しみです。
「あの星のモグラ」


「SCRAP」
たくさんのお客様にみていただき、感謝です。
見ることができなかったお客様、ごめんなさい。
お詫びの気持ちを込めて、
めったにみられない陽気な里美くんの様子をお届けします。(よねやま)
 

打ち上げの様子ではなく、舞台写真です。
「SCRAP」©横田敦史

今日で7ステージめを迎えます。
日々のルーティンも決まってきて、少し 落ち着いてきました。

この週末は、当日券をご用意してお待ちしております。
ぜひ、お出かけください。
開演の4時間前まででしたら、予約もできます。
ご予約の方はこちら

今日は七夕、願い事はなんでしょうか。
改めて、考えると悩みますね~(よねやま)



©横田敦史




7月1日より、上演がスタート致しました。
こんにちは。
裏方で駆け回っております、橋口です。

現在、満員御礼で上演中です!!

通し稽古より素敵なお写真です。


(撮影: 横田 敦史)

この夏、アツアツのお芝居を観に行きませんか?
ぜひ、スペース早稲田にお越しくださいませ!

残席僅かになっている日もございます!!
ご予約はお早めに!

連日、稽古をやってます。
照明も少し、入ったりして・・・
もうすぐ、本番なんだなと思う今日このごろです。
ネタバレ覚悟で、ちょこっと紹介します。
もうね、舞台と客席がとにかく近いんです。
いろんな液体が飛んできそうです。
 
それから、
グッとくるところや、甘酸っぱいところもあるんです。
そういう気分に浸っていると・・・

 
今日は視線の先に、流山児さんがいました。
ちょっと照明ぽい、光を発しています。
ルーマニアから帰国した翌日から精力的に動いています。
時差ボケってないんでしょうか。
(よねやま)




 
これは、まかないづくりじゃありません、
食事のシーンのきえものです。
ホルモン焼きと豆モヤシのナムルです。

映画「かもめ食堂」や「南極料理人」の
フードコーディネーターの飯島奈美さんの料理が好きで
一度、こういう仕事もやってみたかったんです~

食材が余ったら、キムチチャーハンを作って
まかないで出したいです。
(よねやま)

シライケイタさん
最初に会ったころ、俳優:白井圭太さんは
「体操のお兄さん」のような爽やかさで
流山児★事務所とは、今後あんまり縁はないかなって思っていたのですが
このところ、レギュラーメンバーのように関わってもらっています。
去年は「代代孫孫2016」で演出、
今年は「メカニズム作戦」で出演、
そして7月「SCRAP」で、作・出演です!

今日は取材で、ご自身のターニングポイントについて話したところで
記者さんが、えらく共感されてました。
あと、大阪での取材の話も面白かったです。
(よねやま)


  
2006年「静かなうた」Space早稲田
真ん中がシライケイタさんです






まだ5月だというのに、ちょっと蒸してますね。
「冷やし中華、いっちゃいますか」という今日このごろ
稽古始めました。

稽古初日は、まず撮影から。
出演者は、12人。

前列左から 佐原由美、みょんふぁ(洪明花)、清水直子
中列左から 木暮拓矢、月船さらら、シライケイタ、伊原農
後列左から イワヲ、上田和弘、栗原茂、里美和彦、西條義将
 
そして、今回の育成対象者のシライケイタさんと
演出の日澤さんです。
 
Space早稲田は、確実に熱くなると思います。
これから7月17日まで、どうぞよろしくお願いします。
(よねやま)

写真©横田敦史

「SCRAP」来週からの稽古に備えて
ロッカーやら下駄箱の用意をしました。(おもに橋口が)
入口の掲示板の貼り替えもしました。(こちらは主に私がやりました)
藤原カムイさんのイラスト、顔の中の顔をどこまでも見てしまいそうです。
公演詳細はこちら

右上に貼ってあるのは
龍昇企画「あの星のモグラ」7/22~Space早稲田で上演です。
「アトミック☆ストーム」のその後の話ということで
何度も関わった身としては非常に興味があります。
ああ「SCRAP」についてより、記述が多くなってしまいそうです。(よねやま)

文化庁委託事業 平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
公益社団法人日本劇団協議会 日本の演劇人を育てるプロジェクト
新進演劇人育成公演[劇作家部門]

1958年、大阪砲兵工廠跡地。
大阪城が見下ろすこの場所に、その「廃墟」は存在した。

『SCRAP(スクラップ)』

【作】シライケイタ(温泉ドラゴン)
【演出】日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)
【プロデューサー】流山児祥


【出演】
月船さらら(metro)、清水直子(俳優座)、みょんふぁ(洪明花)
西條義将(モダンスイマーズ)、伊原農(ハイリンド)、シライケイタ
栗原茂、上田和弘、イワヲ、里美和彦、木暮拓矢、佐原由美(以上、流山児★事務所)

【日程と会場】
201771()17(月・祝)
Space早稲田

【チケット】
日時指定、全席自由
一般 3,500
学生、U2525歳以下) 2,500
高校生以下 1,000
リピーター割引 3,000

*割引券(学生、U25、高校生以下)学生証や年齢を確認できるものをご提示いただきます。
*リピーター割引は、ご覧いただいた半券をご提示いただきます。(半券1枚につき1名様有効)


5/18()0時より予約開始

予約はこちら

*返信メールが届かなかった場合は
お手数ですがメールあるいは電話連絡をお願いします。
mailto:mail@ryuzanji.com
TEL.03-5272-1785
(平日13001700


予約フォームよりご予約いただけない場合は、
流山児★事務所に直接ご連絡をお願いします。
お名前、ご住所、お電話番号、ご希望日時、枚数 をお知らせください。


公演詳細はこちら


イラスト:藤原カムイ



 


ずいぶん前のことになってしまったのですが、、
無事に千秋楽を迎えました。
9日前のことになります。

千秋楽の前に記念撮影をしました。
後列、気になるので拡大してみますか。

ガングロって、最近みてないですね。

いらしていただたお客様
いらしていただけなかったお客様
みなさまに感謝申し上げます。

また、お目にかかれる日を楽しみに。


電話予約のお客様、タイトル全部言おうとして
だいたい途中でつっかえてます。

『すももももももモモのうち』
いよいよ、明日から始まります。


座・高円寺で、待ってま~す。いつも絶好調です。

『すももももももモモのうち』
公演初日まであと1日
予約はこちら

今日で4月も終わりですね。
稽古も今日で終わりです。

今回のチラシも山中桃子さんによるイラストです。

裏には、モモの後ろ姿があります。

さて、重大発表が!
4日(木)13:00の回、前売完売しました!

当日券は若干枚、発売いたしますので
この日しか来れない方は、ぜひチャレンジしてください。
12:00より受付開始します。

夜の回はまだまだ良いお席でご覧いただけます。

『すももももももモモのうち』
公演初日まであと3日
予約はこちら




17年目~19年目は、寺山修司です。

17年目は
作品のタイトルが『不思議な国のエロス』
楽塾は、創業当時からエロスですよね。

ギリシア喜劇の『女の平和』を原作にしているので
ちらしは、エロは抑え目にして古典テイストに。
めぐろさんの故郷、仙台での公演もありますからね。
 
女役の人たちはこんな笑顔が、、、
下の男の人たち(特に柏倉さん)も幸せそう。
 
男役の人たちには、苦悩の表情が、、
 
そして、ハトが豆鉄砲を食らったような、、
 
この作品で昨年は台湾に行きました。
 
台湾での楽しい思い出は、えーと誰にきいたらいいのかな?
あ、フジテレビの夕方のニュース番組に取り上げられました!

さて、公演紹介の最後は、18年目の
『寺山歌劇☆くるみ割り人形』
ちなみに増田セバスチャンさんが映画にしている作品です。
うちのチラシだって「カワイイ」を追求してますよ。
口の中に楽塾さんがいっぱいだ~

2度目の座・高円寺、美しい舞台です。
楽塾のみなさんも、スタッフもスゴイ!

みんながジャンプしてるとこ、横田さんの写真もスバラシイ
 
映像の浜嶋さんの仕事

今年の座・高円寺も、期待しててくださいね!

『すももももももモモのうち』
公演初日まであと5日
予約はこちら

15年目、16年目は、またシェイクスピアに戻って
『十二夜』です。この本との相性がいいんですね。
10年目のときに上演したもののバージョンアップです。
ちらしを出すと「世界初演ってどういう意味?」って訊かれました。
「新しいものをつくる!」っていう意気込みですよ!

初めて、座・高円寺に行きました。
あそこは、ロビーが吹き抜けで気持ちいいんですよね~
お客さんも、安心して芝居が見れる環境になりました。

そして、翌年はカナダのビクトリア国際演劇祭に参加です。
行く前に、夏のSpace早稲田でお披露目を13ステージもやりました。
この時はエアコンが壊れがちで、お客様にも暑い思いをさせたので
終演後にアイス配ったりしてしのいでました。
前年の座・高円寺とは、えらく違っちゃってすみません。
震災後の物資不足でエアコンをすぐに取り換えることができなかったんです~


こちらはカナダ用のちらし、
桃ちゃんと畝部さんの コラボです。
 
写真はSpace早稲田の時のものです。
芝居はもう盤石な感じですね。みなさん生き生きしてます!
 
みなさん「当たり役」になりました。

カナダの楽しい思い出は、拓平さんと三四郎くんに聞いてください~
 

『すももももももモモのうち』
公演初日まであと6日
予約はこちら
Copyright c 稽古場日誌 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]