忍者ブログ
流山児★事務所の稽古場レポート
稽古中!!

 

2017年 新春第一弾 日本劇団協議会主催公演

 『メカニズム作戦』

 作:宮本研 演出: 流山児祥

公演詳細

プロフィール
HN:
流山児★事務所
性別:
非公開
自己紹介:
流山児★事務所は1970年に「演劇団」を旗揚げした、流山児祥が1984年7月に設立した演劇企画集団であり、劇団である。
小劇場演劇の横断的結合を目指し、今日のプロデュース公演の先駆的な役割を果たす。

海外との演劇交流も留学生の受入を含め積極的に推進している。歌舞伎、シェイクスピアから実験的な作品まであらゆるジャンルの舞台表現の可能性を求めて国内外で活動を行う。

常に「世界演劇の地平」を目指し日本の現代演劇の最先端を疾走中。
バーコード
ただいま、予約フォームが立ち上がらない状態です。
ご予約のお客さまにはご迷惑をおかけして申し訳ありません。
まもなく復旧すると思いますが、
以下のメールアドレスにご連絡をお願いします。
mail@ryuzanji.com
・公演名
・日時
・枚数
・お名前
・連絡先
折り返し、こちらから連絡いたします。

PR
成人の日、稽古場では通し稽古を行いました。
おもな登場人物たちも二十歳前後という設定ですので、
若さあふれる舞台をお楽しみください。はい!
 



 
はい!井村タカオさん、大活躍です。
初日まであと3日、よろしくおねがいします!(米山)
 

おはようございます!
来年の新人劇団員募集要項が決まりましたのでお知らせ致します!

18歳から応募可能です。
劇団での活動に興味のある方、
お芝居が好きな方、
どしどしご応募下さい!

また、スケジュールや票券管理などの制作、
照明、音響、大道具など、
お芝居を支えているスタッフも募集致します。

締め切りは2月です!

********************

2017年新人募集開始!
  1984年創立以来、歌舞伎・シェイクスピアから寺山修司・唐十郎のアングラ演劇、北村想・鄭義信・ケラ リーノ・サンドロヴィッチ・鐘下辰男・天野天街・佃典彦・中津留章仁・西沢栄治・中屋敷法仁 ・戌井昭人・日澤雄介・詩森ろば・シライケイタといった「最前線の劇作家・演出家」の新作書下ろしや共同作業、中高年演劇=楽塾からブロードウエイ・ミュージカルまで上演し 、高い評価を得て多数の演劇賞も受賞し、海外公演も、毎年のように行ってる国際的シアターカンパニーです。

2009年『ユーリンタウン』『ハイライフ』『田園に死す』 で、第44回紀伊國屋演劇賞団体賞。2012年『花札伝綺』ニューヨーク国際演劇祭デザイン賞。2013年『十二夜』 ビクトリア国際演劇祭ベストアンサンブル賞。2015年『義賊☆鼠小僧』台湾国際芸術祭招待、2016年『西遊記』アジアツアーで世界「初」のボロブドール遺跡公演 例年、拠点劇場=Space早稲田、下北沢ザ・スズナリ、座・高円寺などで年間5~6作品を上演しています。2017年度も情熱溢れる新人を募集 します。

☆劇団で活動することに興味がある人を募集します☆

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年2月22日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。
審査日:2017年2月25日(土)午前

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時~17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
よねやまです。

年末って気ぜわしくて嫌ですね。
事務員としてやらねばならぬこともあり、
いろいろと現場も動いていますし
これからの予定もどんどん公開していかないと
いけないのですが、
ベランダで大根を干しました。
とりあえず、そのまま置いてみたり
 
 縛ってみたり
 
もう一回、縛ってみたり

この縛り方って、簡単なようで難しかったです。

さて、これに関係する公演の情報は
近日中にお届けします。今日はここまで!





正しくは、「楽塾、始まりました」ですが、、
来年の楽塾の公演、本日より本読みを始めました。
よろしくお願いします。

楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


作:佃典彦(新作書き下ろし)

演出:流山児祥
振付:北村真実


2017年5月3日(水)~6日(土)
座・高円寺2

前売開始:2017年3月3日(金)10:00~

ミヒャエル・エンデの『モモ』を下敷きに消えた主人公を
脇役たちが探し求めます。
はたして「モモ」を見つけることができのか?


出演者情報など詳細は、しばしお待ちを!
この3人は今回の公演に関係はありますが、楽塾さんではありません。
今日はいい天気なので、写真を撮影してみました(制作:米山)



ワークショップの発表公演、さきほど終了いたしました。
こちらをもちまして、Space早稲田演劇フェスティバル2016は終幕とさせていただきます。
参加された方、大変おつかれさまでした。
観劇にいらしてくださったみなさま、本当にありがとうございます。

流山児いわく「昨日と今日とでは、全然違う」
ですが、写真撮影は昨日しか行っていないので
昨日の通し稽古の様子をお伝えしますね。(米山)





こちらは18時の回の前に撮影した記念写真です。
なかなかハードな1週間を過ごされたみなさま、おつかれさまでした。
これに懲りずにまた挑戦してください!

好評につき、
15時の回を追加公演とします。

12月4日(日)
1回目:15時開演(14時40分受付・開場)
2回目:18時開演(17時40分受付・開場)

会場:Space早稲田
新宿区早稲田町74
東京メトロ東西線「早稲田」1番出口下車徒歩1分
階段を上がって右へ、直ぐの角を右折
中華料理「北京」のビルの地下
*他の出口で出られると迷われる方がいらっしゃいます。
*高田馬場から歩かれると30~40分かかります。

入場料:1,000円
2回目のお客様は、打ち上げに参加できます。

予約は〆切ました。
1回目の方は、お席に余裕がかなりあります。
ぜひ、お越しください。
発表公演に向けて、ワークショップ、稽古は日々邁進しております!

各自で衣裳を持ちより、かつ衣裳つきで稽古に臨んでおります。

昨日の稽古より、ダンスシーンのワンショット!



12月4日 18時よりスペース早稲田にて発表公演です!
入場料 1000円です。

ご来場お待ちしております!


日時:12月4日(日)18時開演
17時40分より受付・開場

会場:Space早稲田
新宿区早稲田町74
東京メトロ東西線「早稲田」1番出口下車徒歩1分
階段を上がって右へ、直ぐの角を右折
中華料理「北京」のビルの地下
*他の出口で出られると迷われる方がいらっしゃいます。
*高田馬場から歩かれると30~40分かかります。

入場料:1,000円
打ち上げに参加できます。

ご予約:流山児★事務所
TEL.03-5272-1785(平日13時~17時)
mail@ryuzanji.com
メールの場合は、お名前と人数をお知らせください。


月曜日から始まったシニアワークショップの成果
発表公演の見学、ご予約受付中です。

日時:12月4日(日)18時開演

17時40分より受付・開場

会場:Space早稲田
新宿区早稲田町74
東京メトロ東西線「早稲田」1番出口下車徒歩1分
階段を上がって右へ、直ぐの角を右折
中華料理「北京」のビルの地下
*他の出口で出られると迷われる方がいらっしゃいます。
*高田馬場から歩かれると30~40分かかります。

入場料:1,000円
打ち上げに参加できます。

ご予約:流山児★事務所
TEL.03-5272-1785(平日13時~17時)
mail@ryuzanji.com
メールの場合は、お名前と人数をお知らせください。

スペース早稲田からこんにちは!

フェスティバルも残すところ最後の演目となりました。
トリを飾る企画は、大人のための流山児祥演劇ワークショップです。
昨日読み合わせがありました。
ズラリと並んだ光景をパチリ!



12月4日 18時 発表公演やります!
お楽しみに!

都心で雪景色になりましたね。
54年ぶりだそうです。
こちらの作品の上演も、初演から54年です。

11月25日(金)0時より前売開始します。

音楽劇『メカニズム作戦』
2017年1月13日(金)~1月29日(日)
Space早稲田

作:宮本研(1962年岸田戯曲賞受賞作品)
構成・演出:流山児祥
構成・音楽:朝比奈尚行

出演:
木場允視(文学座)
関谷春子
大浦千佳
武田智弘
山下直哉
五島三四郎
佐原由美

井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)
白井圭太(温泉ドラゴン)
上田和弘
浅倉洋介
神在ひろみ
関根麻帆(激嬢ユニットバス)
山丸りな
廣田裕美
森諒介

演奏:鈴木光介

ご予約はこちら



 



Space早稲田演劇フェスティバル2016特別企画
『大人のための流山児祥演劇ワークショップ&発表公演』

定員に達しましたので、〆切とさせていただきます。

12月4日(日)18:00~の発表会をお楽しみに・・・
ご予約は、11月28日(月)より受付します。





これ、なーんだ?


正解は、、、









汚染土です!

稽古場の駐車場にででん!と二つ置かれています。

こういうのが町中の至るところにあります。



住んでいるアパートから自転車でちょっと行くと、仮設住宅がざーっと並んでいます。ちらりと目をやると、小さい女の子が遊んでいるのが見えました。まだ住んでいる人たちがいるんです。



貸してもらったガイガーカウンターを片手に外を歩くと、いろんなところでピッピっと音が鳴って、それはまるで福島の、小さくて大きな叫びのように聞こえました。




福島。




一ヶ月、福島に住んで福島のものを食べ、福島の人たちと芝居を作ってきました。


愈々、東京上陸です。

11月10日〜13日。

是非、space早稲田にお越しください。


まもなく定員に達します。
悩んでいる方は、今すぐお申し込みを!

メールでお申し込みいただいた方で
こちらからの返信が届いていない方は、ご連絡ください。

Space早稲田演劇フェスティバル2016特別企画
『大人のための流山児祥演劇ワークショップ&発表公演』


【募集人員】20名(40歳以上、経験不問)
 【日程】
11/28(月)~12/1(木)18:00~22:00
12/2(金)~4(日)13:00~21:00
最終日12/4(日)18:00より発表公演
【講師】流山児祥
【テキスト】寺山修司・岸田國士作品を予定
【参加費】25,000円

【応募方法】郵送かメールで流山児★事務所に以下をお知らせください。
(1)名前
(2)性別
(3)年齢
(4)住所
(5)電話番号
(6)メールアドレス(ない方は結構です)

【お問合せ・お申込み】
〒162-0045
東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13~17時)
mail@ryuzanji.com

千秋楽からだいぶ時が経ちましたが、
リーディング公演終演致しました!
ご来場ありがとうございました!

みっちりなスケジュールのなか、それぞれ
素敵な作品が出来ました!
ご関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!
ありがとうございました!

Aチーム


Bチーム


Cチーム


Dチーム


集合!



スペース早稲田では、
まだまだフェスティバルを開催中です。

ぜひ劇場に足をお運びください!
チームC『グッドバイ』
こんな感じで、始まりますね・・・
 
演出のスズキ拓朗さんも出演され
 
なつかしのカメ吉、タメ子、ナカイとヒサオ
ゲサクとキョウコもでてくるんですね。
  
 
それから、サッちゃん
 
最後の登場人物が出てきて、おしまいですね
昨日と同じように、アフタートークがあって
夜の回のみなさんが、入ってきて準備をして、
さあ、本番です!

トップシーンです。あ、写真が暗くてごめんなさい。
このチームには 、先日の「OKINAWA1972」で出演の
酒巻さん、東谷さんも参加されています。写真中央です。
左にいるのは、楽塾の高野さんです~

 
この本って、冒険活劇なんですね。

明日は、
15:30から『DUCK SOAP』
18:30から『グッドバイ』
チケットは1時間前より、発売します。





Copyright c 稽古場日誌 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]