流山児★事務所の稽古場レポート
稽古中!!
新しいページ 1
座・高円寺 冬の劇場25
流山児★事務所 公演

雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた


作/清水邦夫 
演出/西沢栄治 
芸術監督/流山児祥

2019年2月1日(金)~10日(日)

自分の歌をうたうため、三十人の女優たちが舞い踊る!
流山児★事務所が演劇への愛を胸におくる、シアトリカルな夢のステージ。

出演

松本紀保
伊藤弘子
麻乃佳世
村松恭子
小林麻子
坂井香奈美
神在ひろみ
池下重大
井村タカオ
甲津拓平
龍昇
木暮拓矢
照井健仁

星美咲
竹本優希
橋口佳奈
鈴木麻理
高野あっこ(シアターRAKU)
中尾レイ(シアターRAKU)
村田泉(シアターRAKU)
岩崎聡子
太田恭子
大曲えり子
大脇まどか
緒方美浮
加賀凪
加藤素子
上村正子(さいたまゴールド・シアター)
川本裕子(東雲舞踏)
さかい蜜柑
桜井玲奈
佐藤志穂’
髙橋明日香
谷口暢子
夏井世以子
華岡陽子(演劇集団 円)
春はるか
堀りん(田上パル)
前原麻希
三橋麻子
宮小町(劇団 黒テント)
芳尾孝子(善の快、夢桟敷)

スタッフ

演出:西沢栄治(JAM SESSION)
振付:神在ひろみ
音楽:諏訪創
美術・舞台監督:小林岳郎
照明:沖野隆一(RYU CONNECTION)
音響:島猛(ステージオフィス)
衣装:竹内陽子
演出助手:小形知巳
舞台監督助手:山下直哉
イラスト:ヨコヤマ茂未
宣伝美術:江利山浩二(KINGS ROAD)
制作:米山恭子

予約 https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902

公演詳細
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html


 

プロフィール
HN:
流山児★事務所
性別:
非公開
自己紹介:

流山児★事務所

中高年演劇=楽塾からブロードウエイ・ミュージカルまで上演し 高い評価を得て多数の演劇賞も受賞し海外公演も、毎年のように行ってる国際的シアターカンパニーです。



★★★新人募集中です!劇団で活動することに興味がある人を募集します★★★



【募集人員】 6名 (俳優・スタッフ・制作)18歳以上35歳未満。 国籍不問。心身ともに健康な男女



詳細はコチラより!!



【お問合せ・応募先】

流山児★事務所 新人募集係 〒162-0045 

東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307

TEL:03-5272-1785(平日13時~17時)

 E-MAIL:mail@ryuzanji.com





バーコード
劇場入りして、初めての衣装きて通し稽古をしました。さらにみんなのパワーも 上昇!!

栄治さんの熱い演出 のもと、THE 演劇に日々真っ向勝負しております。もっともっと進化していく舞台となるでしょう!!ワクワクしています。

平成最後にジュリエットになれるなんて思ってもいなかったー!たくさんのジュリエットに、そしてそれを支えてくれるてる人たちに是非!会いにきてください!
2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902
小屋入り2日目…とはいえ まだ実際のホールではなく、地下の稽古場です。

『彼女たち』は、今日も歌とダンスの稽古からスタート♪
そして場当たり…が一段落?!致しました。

本番に向けて、素敵な舞台装置と衣装…etc.段々と揃って参りました。衣装はまだお見せ出来なくて残念ですが、ご覧下さい!この輝くばかりの大階段!!


ほらほら、実物をアナタのその目で見てみたくなったでしょ♪

『さぁ、演るぞぉ~!!』役者陣も気合い十分!!
…ですが体は正直なもので、空腹で頑張って、シリアスな状況で『グゥ~』とお腹が鳴っちゃったり()
失敗、失敗。でも本番で やらかさない為に、今 全力なのだ(と、言っておこう)

スタッフ & 役者 一同、本番まで精進して参ります。インフルエンザが猛威をふるい、寒さもピーク…という時期ですが、是非 劇場まで足をお運び下さいませ。

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902

本番まで約一週間
稽古場をこちらに・・・!!

スタッフさんや劇団員総出でリハ室に本番さながらのセットを組んで下さいました!!
本当にありがたい。
皆の意識もますます高まります。
私が今までいた名古屋の劇団劇座もそうでしたが、このような作品に取り組める流山児事務所、さらに今回はバラエティ豊かな共演者の皆さん。。。
THE  演劇」と呼ぶにふさわしい、作品。
手前味噌ですが、"見逃したら損"レベルに仕上がってます!!



ぜひいらして下さい



まどかと凪ちゃんの原動力はアイスです♪♪

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902


はじめまして!!
石楠花少女歌劇団の大曲えり子です。()

輝くばかりのジュリエットに近づける様、メイク道具とヘアグッズの買い出しに来ました。
やっぱり、付けまつ毛は必需品よね。
衣装、メイクでテイションも上がり、段々気分はハラハラ、ドキドキに…
とても素敵なお芝居に仕上がって参りました。皆様、ご期待下さい。
 
2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902


 
遂に通し稽古の日がやってきました。
衣装も部分的、あくまで粗通し、実寸ではない吉祥寺稽古場バージョンではありましたが…

入った時点で稽古場の空気が確実に違いました。

42人の出演者の作品に対するそれぞれの思いが緊張と興奮と混じりあい、熱量を感じて何か呼応している!
そして通し終わった後のダメ出しの時間。
稽古場にいらっしゃった流山児さんから一言「常にタフであることを考えて下さい」。
オンナの「タフさ」が心の奥底から吐き出す声や動きのパワーとなり、劇場中を震わせることを想像しました。
そう、必ずや震わせてみせますぞ~!お楽しみに。

そして この吉祥寺稽古場は今日でサヨナラ。
以上、筋力パワー担当 キョンこと太田恭子でした(*^^*)

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902


出演者の岩崎聡子です.
初めて、流山児★事務所のお芝居に参加します。

よろしくお願いします!
本番が近づいてまいりました.
稽古も佳境です.

みんな、元気に楽しく稽古に励んでいます。
何しろお稽古場には、
華やかなりし大勢のジュリエット。

近くに居たジュリエット達。


同じ事務所の憧れの先輩、村松恭子さんと。


稽古後に、何か作業をしている彼女たち。

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902

さあ 今日も 長くて熱い1日が始まりました。

今日は衣装合わせです。

素敵な衣装に しばし ウットリ。
お見せできないのが残念です。

    
歌の稽古
ダンスの稽古 


じっと見つめる怪しい男---
ではありません。
演出の 西沢さんです。
深く鋭いダメ出しの連続。


この稽古場での稽古も あとわずかです。
イマを生きる42人の役者たちが繰り広げる愛のスペクタル、イマを生きる全ての人達に捧げます。
どうぞ 座-高円寺に お越しくださいませ。

そして なぜか気になる入り口の階段--- 何故かな?
 
村田泉でした。

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902


 



体中が痛い!
ジュリエット達の気持ちがピークに達するパワフルなラストシーンのダンスで、背中や足や至るところが筋肉痛です。
でも、絶対、絶対見逃さないで欲しい。お客様の心に残るダンスナンバーになるのは、間違いないです。
そして、重要なラストシーンの稽古に全役者が、体当たりで挑みます。
大人数の心の熱が、最高潮に達すると、稽古場は、あっという間に熱気で包まれます。
なんとも言えない、世界観を是非、体感してもらえるよう、稽古場もどんどんヒートアップしています。
楽しみにしていてくださいね。

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902


本番2週間切りました!
連日連夜の稽古も白熱化しております。
歌ダンス歌ダンス歌ダンスは毎日。各シーン毎の返し稽古。
稽古前後の自主連も盛んです。若者に負けじと励むのみ。

振付の神在さんの机には私達の顔写真が。将棋の駒の様に動かして三十人のジュリエットのポジションが決められていきます。
それも今日のラストシーン部分で最後。
後はしっかり体に落とさなければ。
男性陣もバッチリカッコいいなあ!
西沢さんの鋭い目が光ります。
小形さんはずっと定位置を動く事なく私達をじっと見守ってくれています。
音響さんもスタンバイOK
 
さあ
華麗に魅惑的にしなやかに情熱的に踊ります。
ジュリエットたちの夢の世界へようこそ!
素晴らしい舞台に仕上がっています!
座• 高円寺でお待ちしております。

神在さんからの振り渡し稽古中
わ〜〜台湾から帰った流山児さん見てる〜
キンチョーした〜〜!

あっこでした


 
2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902
「雨の夏、三十人のジュリエット」、
絶賛稽古中です!

劇中歌のお稽古の模様。切ないけれど力強く美しい歌声が稽古場全体を包み込んでいました。
シーン中で聴いていると、体そのものが包まれるようにじんじんと響いてきます!
皆さんの溢れるパワーをもらい、私もパワーを渡していかなくては!と改めて身を引き締めました。

是非劇場にて、そのパワー溢れる歌声を体感してくださいませ!
2月の高円寺でお待ちしております!



 
2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902

伊藤弘子です。
人が多くて、しばらく部分稽古だったので、今日は久しぶりに全員揃って稽古でした。
西沢さんの稽古は、非常に無駄がなく、どんどん進んでいきます。
西沢さんとは沢山やってるような気がするけど実は初めてです。
演出してるとこをみてると、「全くその通り!明快!痛快!わかりやすい!」とおもいますが、自分が演出されていると、あまりにぐうの音も出ない為、「くそー!西沢ぁーー!」と思います。しかし、やはり、痛快なのです。このひと。

そして、今回なくてはならない振り付けの神在ひろみ。
やつとはユーリンタウンから、ずっとお世話になってる大好きなすんごい奴です。
振り付けは初めてなので、あらためて、やっぱりすんげー奴でした。
かっこいい踊りがどんどん出来てます。

今回参加していただいてる皆さんとは、まだまだお話ができてないけど、
(人見知りなので、酒が入らないと話せない)魅力的な人ばかり。
一癖も二癖もあるまったくもってすんんんげー人たちが揃ってます。
ああ、早く皆さんと飲みたい!

ではでは、座・高円寺でお待ちしております。
伊藤弘子でした。


 


 
2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902



お稽古場の片隅で・・、ダンスのお稽古に余念のない、龍昇さんを発見!!

今回、右を見ても、左を見ても、女子・女子・女子・・・の中、
殿方の頼もしい存在を、どうぞお楽しみに・・です!



 
2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902

明日は成人の日ですが、
スペース早稲田では、
 
カメラマンの横田敦史さんによる
写真撮影が行われました。
 
アイドル風の彼女ですが、、、振袖はきていません。
え?なんと!

シアターRAKUのみなさんのプロフィール写真の撮影でした。
5月の公演チラシに向けて、撮影していただいたのです。
ポーズなどのご指導をいただきながら無事に終了しました。
「成人式撮影会場」の紙は、横田さんが
ニコニコしながら「ネタにどうぞ」と渡してくれたのでした。
何からなにまでありがとうございます!

公演情報は、今月末には公開いたします。
いましばらくお待ちください。
(制作:よねやま)





 
制作の米山です。

昨日のブログお当番の池下重大さん
劇団の公演に出ていただくのは、3回目です。

1回目は、2006年「無頼漢(ぶらいかん)」
主役の片岡直次郎を演じていただきました。
懐かしのベニサンピットでの公演です。
写真、左から3番目です。
その隣の沖田乱さんが強烈ですが、、、


2回目は、2010年「桜の園」
ロパーヒンを演じていただきました。
この時の恋人役は、弘子さんがやっていたんですね。
 
撮影©横田敦史

あれから9年
今回は、フー子(松本紀保さんが演じます)を懸命に支える「新村」を演じます。
やっぱり重大さんは、まじめで好感度が高いです。









 みなさん、こんにちは。『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』に出演します、池下重大です。

役者としていい本に出会えた喜びを感じつつ、日々稽古に励んでおります。
敵は寒さと筋肉痛。
乗り越えた先で、皆様のお越しをお待ちしています。



2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902

 

新年明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします!
拓平です。
私はなんとか元気です!皆様元気ですか!
元気があればなんでも出来るとアントニオ猪木さんも仰っています!
今年も元気に生きて生きましょうね!


寒い日が続きますね。
更に都心は2週間降水がないという「カラッカラ」の状態。
乾燥はやはりお肌にも喉にもよろしくありませんね。
しかし「雨の夏~」の稽古場はかなり湿度が高いです。
人の体温でこれだけ湿度が上がるとは人体とは不思議ですね。
今日も彼女達は踊ります。
この後の湿度はいかほどであったのか、測ってみたいですね。
そして劇場では彼女達の汗と涙が雨となり振り注ぐ事でしょう。

 

2月1日(金)~10日(日) 座・高円寺1
「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」
作:清水邦夫
演出:西沢栄治

公演の詳細はこちらから▼
http://www.ryuzanji.com/work/r-1902.html

チケットのお申し込みはこちらまで▼
https://www.quartet-online.net/ticket/ryuzanji201902
 
Copyright c 稽古場日誌 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
/