忍者ブログ
流山児★事務所の稽古場レポート
稽古中!!

楽塾創立20周年記念公演
『すもももももも モモのうち』

脚本:佃典彦(劇団B級遊撃隊)
演出:流山児祥

【劇場】 座・高円寺2

【日程】 2017年5月3日(水・祝)~6日(土)

 3日(水・祝) 18:00
 4日(木・祝) 13:00 / 17:00★
 5日(金・祝) 13:00 / 17:00★
 6日(土)   13:00

 ※開場は開演の30分前、当日券の発売は開演の1時間前より。

 ★アフタートーク開催

【予約はこちら】

【お問合せ】

 流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ) 

 TEL 03-5272-1785(平日13:00~17:00) 

 メール

プロフィール
HN:
流山児★事務所
性別:
非公開
自己紹介:

流山児★事務所

中高年演劇=楽塾からブロードウエイ・ミュージカルまで上演し 高い評価を得て多数の演劇賞も受賞し海外公演も、毎年のように行ってる国際的シアターカンパニーです。



★★★新人募集中です!劇団で活動することに興味がある人を募集します★★★



【募集人員】 6名 (俳優・スタッフ・制作)18歳以上35歳未満。 国籍不問。心身ともに健康な男女



詳細はコチラより!!



【お問合せ・応募先】

流山児★事務所 新人募集係 〒162-0045 

東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307

TEL:03-5272-1785(平日13時~17時)

 E-MAIL:mail@ryuzanji.com





バーコード
劇団黒テント

黒いテントで旅公演を行う劇団であったため「黒テント」の名が付いた。唐十郎の「状況劇場」、寺山修司の「天井桟敷」らとともに、60年代後半~70年代前半のアングラ演劇ブームを代表する存在であった。
(Wikipediaより)

今回紹介するのはそんな黒テントの象徴のような二人なのではないでしょうか!!



それでは紹介しましょう!!

芝居とは!!
『遊び♪』

アングラとは!!
『入ったところがそうだった♪
知らずに入ってしまった♪』


リアリズムの塊!!

★木野本啓★




『入った当初はテントばっかり建ててた。でも楽しかった。』




としんみり語ってくれました。




木野本さんのリアリズム溢れるお芝居を皆様、劇場でお楽しみ下さい!!


続きまして!!



『流山児さんに存在を知られないように生きていたのに、
3年前のチャンバラのリーディングの時に気付かれてしまった。
気を付けていたのに…』


それから

昨年の【阿部定の犬】

今回の【チャンバラ】

まだまだこの男を流山児さんは手放さないでしょう(笑)

そう!!

この人!!!

★宮崎恵治★





『今回もふざけているだけ(^○^)』

『行方不明の三人
何処へ辿りつくやら…』

『皆様と劇場で会えるのを
楽しみにしてます♪』



との事です♪(´ε` )


この二人!!




要注意です!!


三四郎
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 稽古場日誌 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]