忍者ブログ
流山児★事務所の稽古場レポート
稽古中!!

日本劇団協議会主催

佐藤信「喜劇昭和の世界」三部作
 『ブランキ殺し 上海の春』
ご予約は▼
https://www.quartet-online.net/ticket/blanqui

2017年10月28日(土)~11月5日(日)
ザ・スズナリ

作:佐藤信
演出:西沢栄治
音楽:諏訪創
振付:スズキ拓朗
プロデューサー:流山児祥

出演 山﨑薫 山下直哉 山丸りな 五島三四郎 廣田裕美 さとうこうじ 宮崎恵治 眞藤ヒロシ 佐野陽一
鈴木幸二 木下智恵 有田杏子 江口翔平
龍昇 甲津拓平 森諒介 竹本優希 流山児祥

***********
長崎県対馬市・五島市公演
『西遊記』
演出・脚本:天野天街(少年王者舘)
音楽:鈴木慶一(ムーンライダーズ)
 公演詳細
http://www.ryuzanji.com

プロフィール
HN:
流山児★事務所
性別:
非公開
自己紹介:

流山児★事務所

中高年演劇=楽塾からブロードウエイ・ミュージカルまで上演し 高い評価を得て多数の演劇賞も受賞し海外公演も、毎年のように行ってる国際的シアターカンパニーです。



★★★新人募集中です!劇団で活動することに興味がある人を募集します★★★



【募集人員】 6名 (俳優・スタッフ・制作)18歳以上35歳未満。 国籍不問。心身ともに健康な男女



詳細はコチラより!!



【お問合せ・応募先】

流山児★事務所 新人募集係 〒162-0045 

東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307

TEL:03-5272-1785(平日13時~17時)

 E-MAIL:mail@ryuzanji.com





バーコード
吾輩は豚である。名前はまだ無い。
どこで生れたかとんと見当けんとうがつかぬ。
何でも薄暗いじめじめした所でブーブー泣いていた事だけは記憶している。
吾輩はここではじめて人間をみた。
佃典彦である。
なんちゃら戯曲賞などをとった劇作家であり、
日蝕を肉眼で直接見た役者である。
はっきり言ってタイプだ。
完全に好きな顔だ。
そして、はじめて佃の芝居をみたが
吾輩の好みだ。
なにがって?
普段、名古屋人独特のミャーミャー感をかもしだし
舞台に立つと凛としたたたずまい。
まわりをよく見てるし、自分をよく知っている。
これ以上は言わない(もうネタがない)


観てのお楽しみだ。
こんな人間がたくさん出演してる「さらば、豚」
「さらば、豚」は吾輩にとってはジャニーズ野球大会みたいなものだ。
意味が分からないな。
疲れているのだ、吾輩は。
こんな感じで日誌を書くが許してくれるか?星加さん。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 稽古場日誌 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]